技のポイントについて

 

  掲示板やメール等でいただいた技の練習方法や捌き方について、そのポイントを掲載しました。
技の完成には何通りものアプローチがあると思います。理想像を一番の目的とするのは当然ですが、選手の中には、短い期間で何とかそれなりにものにしたい方もいるかも知れません。
  選手それぞれ目標は違うと思いますので、ここに紹介するアドバイス等は一つの方法という認識のもとで参考にしてください。
  特に、怪我等の無いように充分補助施設等を使い、安全に留意して行うようにしてください。
 

  以前のページに戻る場合は、ブラウザの戻るボタンで戻ってください。

○ 技のポイントについての、ご意見なのですが、、個人的にはすごく良いと思います!
ここのQ&Aコーナーのような感じで、良くある難点が詳しくわかって良いです。これからも動画なのど追加楽しみにしてます!

じむきちさん

 私もそう思います(^-^)。各技のコーナーは一方通行の解説(あ、つまんないとかそういう意味ではなくf(^^;))なので、電球をクリックすると生き生きしたやりとりが伝わってくるのがなんとも新鮮です。まるでビデオでもみているような・・・  kousakaさん、いいッよ!これ。

kumaさん

私も同意見です。掲示板とはまた違い、画像を見ながらのポイントは(解説だけでなくQ&A式もいいですね)よりわかりやすいと思います。これからもアドバイスをよろしくお願いします!

M(p^^)pさん

>ご覧になる選手・愛好家の皆様
kousakaさんも書いていますが、ここでのアドバイスやポイントが全てではないし、各個人・各指導者・各所属それぞれに様々なアプローチがあると思います。私を含めて決していい加減な回答をしているつもりはありませんが、あくまでも参考の一つとして捉えてください。

>知恵や知識をお持ちの皆様
上記に関係して、様々なアプローチを知る良い場所です。書かれている回答に疑問を持ったり「いや?違う!」と思った方はご指摘ください。

 

kousaka

皆さんありがとうございます。
日頃からいただいているご意見をQ&Aにはまとめてみてはいましたが、まとめるのが大変で更新を怠りがちでした。
今の形ですと、同じ技にご意見があるとそのまま追加できるのでとても作成しやすいし、せっかくのアドバイス等が無駄にならないと思ったからです。

皆さんのお褒めの言葉をいただき、ますます頑張らねばと意を新たにしております。


ページトップに戻る


sponsord link